秋の風

b0060663_23241372.jpg

ようやく北風が吹く日もあり、涼しくカラッとして過ごしやすい季節の加計呂麻です。でも、日中は、まだまだTシャツだし、セミの鳴き声もうるさく、チョウチョやトンボもいっぱいです。

海も台風が来ないので、大きなうねりがなく安定したコンディションで潜れます。
今月ヒメフウライチョウチョウウオを目撃しました。僕がいつも潜る場所では会った事がなかったのでビックリ。奄美の他の海域や沖縄でのヒメフウライの情報ありましたら教えて下さい。その他、ニシキテグリ、ツマジロオコゼ、ロウニンアジ、ニシキフウライウオ、ドロ場のハゼなど熱いです。ウミウシはもうちょっとですが、ほかの生き物の種類多いです。探せば探すだけ出そうな感じです。水温もまだ27℃と暖かいからまだまだウエットで快適に潜れますよ。シュノーケリングも体験ダイビングも寒くなく楽しめます。
[PR]
by littlelife | 2005-10-31 23:26 | 水中写真


<< 華やかな海中 やっと落ち着く『夏』 >>