<   2004年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

秋の加計呂麻

b0060663_1715696.jpg

冷たい風が吹く日も増えて、奄美もすっかり秋になりました。昼間は、半袖、短パンでもOKでセミも鳴いていますけど、寒さに弱くなった僕には、鍋が欲しくなる季節で、黒糖焼酎もお湯割りになりました。

海の中も秋の海で、夏のように小魚達が湧いていたのも収まり、落ちついた感じの成魚が増えました。魚類、甲殻類ともに種類数もまだまだ多く、ぽつぽつウミウシも増え始めています。この前、オトヒメウミウシのすごい小さいのがいたんですが、幼体が多いのも秋から初冬ですね。写真に使ったフリソデエビは、10月にやたら多かったです。僕の中でフリソデは、あこがれていたエビで、1000本ぐらい潜ってやっと初めて見たエビだったのですが、タンク一本で4匹出ちゃったり、ガイド中、3個ぐらい石めくったら、ビンゴだったり、さすがに毎回確実ではないけど、以前よりよく見るようになりました。フリソデのいそうな所が解ってきたので、少しずつ確率UPしています。甲殻類好きな方は、ナイトを絶対オススメします。コガラシエビなど見やすいし、ミミズクガニとかクメジマオトヒメエビなど狙えるかも?ミカドウミウシに付いてるウミウシカクレエビは、すばらしいですよ。

『決定版日本のハゼ』を持ってるぐらいハゼ好きの方のためのポイントも、ばっちり用意してあります。

これから北西の風が多くなると思いますが、うちのポイントは、大半南向きなので、ウミウシトップシーズンに波のない、静かな海で観察できるはずです。

水温24度 ワンピースの方は、フードベストあったほうがいいです。ツーピースの方もフードを。
[PR]
by littlelife | 2004-11-08 17:14