<   2005年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

夏全快、加計呂麻

b0060663_23272993.jpg

いよいよ真夏の顔を見せた、奄美加計呂麻島です。近所の畑でトマト、ナス、カボチャ、と実をつけて、アカショウビンの声も涼しい時間に鳴り響き、真っ白の雲に真っ青の空と海の景色に、キビナゴを狙ったアジサシのダイブも日常の光景になってます。そして、太陽の日差しがジリジリと強烈で、海の中に光のすてきな線を描いてくれています。

海の色も濃いブルーになってきて、水温も27〜28度ぐらいまで上がってきて、スカシテンジクダイなどテンジクダイが爆発的に増えてクリーナーシュリンプもあふれています。そんな場所は、オニダルマオコゼなどひそんでいるから要注意なんですけど、魚の数とっても多いです。それに、ハゼフリークには、最高の季節。求愛、ケンカなどが盛んで色が奇麗、オイランハゼ、クビアカハゼ、ダンダラ、ハチマキ、クサハゼなどめちゃめちゃ奇麗になってます。それに、これから注目なのが、リトルライフ得意のレア物探し、水温高いから、じっくり探せます。写真のヒメヒラタイザリウオ、イザリウオモドキ、キンチャクガニ、フリソデエビ、トゲツノメエビ、ホムラハゼ、スベスベオトヒメエビ、サンゴヒメエビ、などいつも狙っています。現在、黒のオオモンイザリと白のクマドリイザリ、バイオレットボクサーが観られます。

奄美の良さは、透明度がいい海でマクロが面白いと思っていたら、今月、大物出まくり、ロウニンアジ、マダラトビエイ、ナポレオン、メジロザメ、バラクーダ、アオウミガメなど、しかも、けっこう観ている。でもほとんど素潜りなんですけど、ダイビングだとエアーの音とかで逃げるみたいです。ヨーガと素潜りの講習もはじめたので、ぜひ参加して下さい。泳げない人でもマイペースでやるから大丈夫です。グランブルー気持ちいいですよ。
[PR]
by littlelife | 2005-07-21 00:12 | 水中写真