もうすぐ春

b0060663_2212586.jpg

2月に入って、北よりの風が吹く日が多いが、たまに、南風が吹き、暖かくなります。天気も不安定で、季節の変わり目って感じです。

海も水温21℃と奄美では、冬です。そして、この季節は、ザトウクジラも近海にやって来て、ウミウシも日に日に増えて、海藻類も成長してきて、ミドリガイの仲間も多いです。内湾の透明度がいい日が多く、撮影には、コンディション良好です。

カケロマの陸上も、鳥達が活発で、アカヒゲ、ルリカケス、メジロ、ウグイスなど、頻繁に目につくし、鳴き声もよく聞きます。リュウキュウイノシシもしょちゅう出くわすし、夜は、カエルたちが、鳴き出します。春の気配を少しずつ感じだしている加計呂麻島です。

写真は、ミカドウミウシについてるウミウシカクレエビです。ナマコにつくのが多いけど、ミカドバージョンは、バックも奇麗です。
[PR]
# by littlelife | 2005-02-11 22:35

今年も潜りまくります

b0060663_1682165.jpg

明けましておめでとうございます。今年もたっぷりと、膨大な時間を海中で過ごそうと思っています。カケロマの開拓をがんばるので、よろしくお願いします。
最近、僕の中のニューポイント開拓期も修まり、一つのポイントを掘り下げる作業を楽しんでいます。それも、強力なニューポイントを見つけたからなのですが。新発見ネタも連発していて、ビーチダイブ初物、アオスジスズメダイ、フカミスズメダイ、タイワンスズメダイ、デルタスズメダイ、クジャクベラ、アオスジオグロベラ、オシャレハナダイ、スジクロユリハゼ、オオセ、ヤミスズキ、ハゼ数種、ウミウシも何種か見つけています。中でも、クジャクベラとツキノワイトヒキベラが、バリバリ婚姻色で求愛のディスプレイをしていたのを目にした時は、アドレナリン出まくりでした。オオセにもぶっ飛び!
そして、ようやく開幕しました、ウミウシシーズン。探せば探すだけ、出て来るので、はまりますよ。
[PR]
# by littlelife | 2005-01-06 16:30 | 水中写真

秋の加計呂麻

b0060663_1715696.jpg

冷たい風が吹く日も増えて、奄美もすっかり秋になりました。昼間は、半袖、短パンでもOKでセミも鳴いていますけど、寒さに弱くなった僕には、鍋が欲しくなる季節で、黒糖焼酎もお湯割りになりました。

海の中も秋の海で、夏のように小魚達が湧いていたのも収まり、落ちついた感じの成魚が増えました。魚類、甲殻類ともに種類数もまだまだ多く、ぽつぽつウミウシも増え始めています。この前、オトヒメウミウシのすごい小さいのがいたんですが、幼体が多いのも秋から初冬ですね。写真に使ったフリソデエビは、10月にやたら多かったです。僕の中でフリソデは、あこがれていたエビで、1000本ぐらい潜ってやっと初めて見たエビだったのですが、タンク一本で4匹出ちゃったり、ガイド中、3個ぐらい石めくったら、ビンゴだったり、さすがに毎回確実ではないけど、以前よりよく見るようになりました。フリソデのいそうな所が解ってきたので、少しずつ確率UPしています。甲殻類好きな方は、ナイトを絶対オススメします。コガラシエビなど見やすいし、ミミズクガニとかクメジマオトヒメエビなど狙えるかも?ミカドウミウシに付いてるウミウシカクレエビは、すばらしいですよ。

『決定版日本のハゼ』を持ってるぐらいハゼ好きの方のためのポイントも、ばっちり用意してあります。

これから北西の風が多くなると思いますが、うちのポイントは、大半南向きなので、ウミウシトップシーズンに波のない、静かな海で観察できるはずです。

水温24度 ワンピースの方は、フードベストあったほうがいいです。ツーピースの方もフードを。
[PR]
# by littlelife | 2004-11-08 17:14